「パーキンソンの治療に鍼?」とあまり結びつかない方がほとんどだと思います。現在のパーキンソン治療の中心は西洋医学で、お薬の治療がメインだからです。もちろんお薬の治療も効果的ですし、必要な治療法です。ただ、お薬には副作用や服用し続けると効きにくくなくなるデメリットがあります。鍼治療は、副作用はありませんし、ドーパミンを産生する手助けをしてくれます。

パーキンソン病について

こんな症状はありませんか?
"手や足がふるえる" "足が前に出ない" "歩幅が小さくなった" "足を床にすって歩く" "動きが前より遅くなった" "歩くのが人より遅くなった" "字がうまく書けなくなった" "ボタンがはめにくい " "小さくぎっしりつまった文字を書くようになった" "服が着づらい" "声がうまくでない" "起き上がるのに時間がかかる" "飲食物がうまく飲み込めない" "よく転ぶ" "歯磨きがうまくできない" "よだれが出る" "便秘や立ちくらみがある" "歩く時に手を振らない" "関節が硬く引っ掛かりがある" "立ち姿が少し前屈みで歩き方が小刻み" "気持ちがふさぎこむ" "睡眠障害がある"

あいわ鍼灸治療院のパーキンソン病の治療

当院でのパーキンソンの治療は、内臓調整、頭蓋骨調整、鍼灸治療が中心になります。

内臓調整

〇内臓調整
そもそもパーキンソン病とは、脳の異常のために、体の動きに障害があらわれる病気で、運動の調節を指令しているのが神経伝達物質の「ドーパミン」です。なぜドーパミンが産生されにくくなるのか原因は分かっていません。生活の中で、身体にとって毒となってしまうものが沢山入ってきます。本来、内臓(特に肝臓)がそのような毒素が入ってきても解毒し体外に排泄してくれますが、内臓も骨格や骨盤などと同様にもとある位置からズレてきます。そのズレが、本来ある内臓機能を低下させてしまいます。 そこで内臓を調整し、本来あるポジションに戻すことで、本来の機能を取り戻し栄養の吸収、毒素の排泄をスムーズに行ってくれるようになります。パーキンソンの症状の一つである、便秘の改善にも繋がるので、脳神経への栄養供給にもプラスに働き、改善への手助けとなる治療です。

〇頭蓋骨調整
成人の頭蓋骨は通常28個の骨から構成されておりそれぞれが接合されています。脳の中の脳脊髄液というものが、脈絡叢とういう場所から産生され脊柱を通り仙骨にかけて流れています。脳や脊髄、神経細胞に対して栄養を与える重要な役割を果たしています。この脳脊髄液は頭蓋骨の状態に影響を受けます。頭蓋骨は、呼吸と同じように膨らんだり縮んだりしますが、少しズレてしまったり動きが悪くなると脳脊髄液の流れに影響が出ます。 その固さやズレを調整してあげるだけで、脳脊髄液の流れは良くなり、脳に対する栄養供給がスムーズになります。もちろん、中脳黒質に対する栄養供給も上がるので、ドーパミンの産生量が増え、鍼治療との組み合わせで驚くべき治療効果が出ております。

03

〇鍼治療
当院の治療の中心は鍼治療になります。鍼治療では、体全体の調整を行います。効果を最大限に出すための当院独自の特殊配穴で改善へと導きます。例えば…筋肉が硬くなってしまっているところに直接鍼を刺し、本来持っている筋肉の可動性を上げます。神経の伝達を良くするために腰から首下にかけて刺激を加えます(脳から出た信号は、首、背中、腰を通って手足に送られるため)。脳内の血流量を上げるために、首、腕、後頭部の治療を行います。自律神経症状もあるため、自律神経の調整。などの治療を行います。

症状改善の目安としましては、10人中7人ぐらいの方は、改善コース1クール(全12回)、週二回ぐらいのペースで症状が改善してきます。その後、良い状態の維持や更なる回復を目指し、週1回か2週間に1回のペースで治療をおこないます。もちろん、1クールで終われるぐらい回復される方もおられます。
改善が早い方は、1クールで終了になります。症状の改善に合わせてご来院頂く回数を減らしていきます。症状が強い方や効果が出にくい方は、2クール目も週2回のペースでお願いすることもございます。症状が改善しても、予防として3週間か1ヶ月に1回程治療されることをおすすめしております。

※症状の改善には個人差があります。

パーキンソンの治療をしていて、こんな想いのある方はご相談ください

  • 今の治療だけではどんどん進行しているので将来がすごく不安になる。
  • お薬の治療が中心なので、今後副作用が心配である。
  • できればお薬を減らしたい。
  • 診断されたばかりなので、お薬を飲まずに症状を改善したい。
  • 仕事をまだまだ続けたい。
  • とにかく症状を改善したい。

あなたの不安に寄り添い、鍼治療で症状の改善を目指しましております。

手足がふるえて歩けなかった方やよく転んでいた方などが、あいわ鍼灸治療院で治療することによって「歩けるようになった」「走れるようになった」「自転車に乗れるようになった」などの改善例がみられます。同じ症状に悩まされ、改善がみられた患者様のお声をご覧ください。

※※症状の改善には個人差があります。